FC2ブログ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
-- : -- : -- | スポンサー広告 pagetop

高橋克彦『だましゑ歌麿』(だましえうたまろ)読みました・・

1日に1時間程度は本を読むようにしているのですが、最近は時代小説が多いかな・・

『だましゑ歌麿』という本を読みました。
これは先日(というか2か月以上前)TVドラマ化されて、中村橋乃介さんと水谷豊さんが主演でしたね。ドラマも観たけれど、原作とはずいぶん違う。
原作の方がずっと面白いですよ。
P1030799.jpg


本の内容 ・・http://www.7andy.jp/books/detail/-/accd/30979028/introd_id/Xmo46Wkoo36G9m9ki81WiAXA6WGi346A/pg_from/uより。

江戸を高波が襲った夜、人気絵師・喜多川歌麿の女房が惨殺された。歌麿の絵に込められた風刺を憎む幕閣から妨害されながらも、事件の真相を追う同心・仙波の前に、やがて明らかとなる黒幕の正体と、あまりに意外な歌麿のもう一つの顔とは!?浮世絵研究の泰斗でもある著者が、満を持して放つ傑作時代小説。

主役は歌麿というより「南町奉行所の同の仙波」ですね。
大雨の日に歌麿の女房おりよが疾走し、家には血痕と髑髏の根付が付いた印籠が見つかる。
その後、おりよは惨殺死体で見つかり、歌麿は表面上は大人しくしながら復讐の機会を待つ。

一方仙波にも、火附盗賊改・長谷川平蔵との確執等があるわけで、背後には老中・松平定信もおり、
命をかけての駆け引きがあると言うようなお話ですが、娯楽小説としては良くできた作品だと思いますので、お暇なときにでもどうぞ・・


ブログランキング参加しています。
クリックして頂けるとウレシイです!・・


00 : 02 : 47 | 最近読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop
<<ペヨーテステッチのブレスレット・・ | ホーム | ゴージャスだけれど簡単ネックレス・・>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mrspepper.blog121.fc2.com/tb.php/673-b1d02807
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

Sky Clock

プロフィール

beadsD

Author:beadsD
好奇心旺盛なオバサンの雑多な趣味とツブヤキです。
ビーズを好きな方々と交流できると嬉しいですね。

別ブログ「東京モンの福岡グルメさがし」
も宜しければお読みくださいね。


ブログランキング参加しています。
よろしければクリックしてくださいネ・・

RSSフィード

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

紀元水 国内格安航空券サイトe航空券.com 父の日・ギフト・花束・母の日 健やか総本舗亀山堂 英会話スクールWILL Square フォーム FC2ブログジャンキー 無料・レンタル・掲示板
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。