FC2ブログ

内田康夫『イタリア幻想曲 貴賓室の怪人 2』を読みました・・

内田康夫『イタリア幻想曲 貴賓室の怪人 2』(角川書店、2006)を読みました・・31673492.jpg


この本ではいつものように浅見光彦氏が登場・・・
今回は、若き日の兄・陽一郎氏が絡んできます。

プロローグで、学生時代に欧州を旅し兄・陽一郎氏は、イタリア・トスカーナにある街カッラーラ近郊で日本人男性に出会い届け物を頼まれますが、数日後に、この男が事故死します。
「貴賓室の怪人に気をつけろ」と言う書面を受け取った、イタリアに住むホテル経営者の女性から浅見光彦氏に捜査の依頼があり、彼は豪華客船でイタリアへと向かいます。

現地では、画家の死に遭遇したり、トリノに伝わる「聖骸布」、ダ・ヴィンチが残した謎、異郷の地・トスカーナで起きた事件はヴァチカンの冒してはならぬ秘密へとつながっていくなどスケールの大きなもの。

いつもながらに読み応えのある作品で、最後にはちょっとしたどんでん返しもありますが、それは内緒・・・
ボリューム的に、通勤時に読むのもいいのではないでしょうか・・

以前も書きましたけれど、映像化される浅見光彦氏の役は、若き日の水谷豊さんが一番いいと思うのですが・・・
最近の方々は、どうもイメージが違う気がするのですが・・





16 : 28 : 25 | 最近読んだ本 | トラックバック(0) | コメント(0) pagetop
<<パッチワーク作品・・タペストリーです。 | ホーム | お気に入り「ネックレス」です。>>
コメント

コメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する

トラックバック
トラックバックURL
http://mrspepper.blog121.fc2.com/tb.php/87-4e1bc8da
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
| ホーム |

Sky Clock

プロフィール

beadsD

Author:beadsD
好奇心旺盛なオバサンの雑多な趣味とツブヤキです。
ビーズを好きな方々と交流できると嬉しいですね。

別ブログ「東京モンの福岡グルメさがし」
も宜しければお読みくださいね。


ブログランキング参加しています。
よろしければクリックしてくださいネ・・

RSSフィード

最近の記事

リンク

このブログをリンクに追加する

カテゴリー

最近のコメント

月別アーカイブ

ブログ内検索

最近のトラックバック

FC2カウンター

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

紀元水 国内格安航空券サイトe航空券.com 父の日・ギフト・花束・母の日 健やか総本舗亀山堂 英会話スクールWILL Square フォーム FC2ブログジャンキー 無料・レンタル・掲示板